【これが現実】日本は大した国じゃないし、日本人は大した民族じゃないし、もはや日本はオワコン。

私たちって、自分たちのことをすごい国だと思っていますよね。

日本人をすごい民族だと思っている。

でも、実際はそんなこと無いんです。

テレビとかでやってる日本礼賛の番組とかぜーーーんぶウソ。

表面的に見ればすごく見えますよ。

例えば、GDPランキングは3位、

製造業の生産額ランキングは3位、

輸出額ランキングは4位、

研究開発費ランキングは3位、

ノーベル賞授賞者数ランキングは6位。

・・・・・・でも、人口が多いだけですから。

結局、これらは人口が多いだけ、で説明できます。

世界の経済大国第2位は中国ですけど、
あれなんでかって言ったら、人口が多いからです。

確かに中国は経済発展しましたけど、
まだまだ貧乏な暮らしをしている人がたくさんいます。

それでも、中国という国が世界2位に来るのは、人口が多いから。

日本も同じです。

ーーーーーー

日本は人口が多いだけです。

ただそれだけなんです。

ーーーーーー

ほんとですよ。

経済大国とか言われながら、自殺率高いのおかしいとか思ったことないですか?

優しい人が多い、日本人は良い人ばかり、とか言われてて実際海外と比べたら陰湿で性格が悪い人が多いと思いませんか?

今から、学校とかテレビが教えてくれない真実のお話をしますね。

国連加盟国は193カ国あるんですけど、
人口が1億人以上ある国は13カ国しかありません。

日本はそのうちの1つです。

1億2000万人ぐらいいますね。

これってすっごい多いんです。

日本が経済大国な理由は、ほぼ「それだけ」です。

人口が多いだけ。

テレビとかは、気持ちいいから自国礼賛の番組ばかり。

ほら、北朝鮮がキムなんとかマンセー!ってやってるでしょ。

あれと同じですよ、日本がやってることなんて。

そもそも、戦時中は日本も、今バカにしている北朝鮮とか中東の原理主義者たちみたいなことをやってる国でした。

そして、何と言っても敗戦しました。

日本は敗戦国です。

国の総力が結集されるのが戦争であり、それで負けた。

ーーーーーーーーーーーーー
これが日本の現実なんです。
ーーーーーーーーーーーーー

人口が多いだけ。

ドイツは8000万人台、
イギリスとフランスは6000万人台
カナダは3000万人台です。

シンガポールは500万人台です。

知ってました?

人口1億超えは、

中国、インド、アメリカ、インドネシア、ロシア、
日本、ブラジル、パキスタン、ナイジェリア、
バングラディシュ、メキシコ、フィリピン、エチオピアです。

日本の経済的成功を語るにあたって、いつも技術とか日本人の勤勉性とかスポットライトが当たります。

でも、ビジネスを語るなら、
マーケット面から語らなきゃ。

まず、戦後は朝鮮特需で沸きましたよね。

そして、1955年から65年のたった10年間に労働者が1000万人から2100万人まで激増したんです。

人口が激増して、
内需が拡大した。

それだけですよ。

GDPは人口×生産性です。

先進国の間では、人口の差をひっくり返すほどの生産性の差が無いので、

GDPランキングはそのまま人口ランキングに対応しています。

技術力や教育力など、

ベースの部分では、先進国間に大きな差異はありません。

繰り返しますが、日本が世界第2位の経済大国になれた理由は「人口だけ」です。

当時の先進国の中では、
日本より人口が多い国はアメリカしかありませんでした。

バカな国とバカな人の特徴ってのは、

・根拠無き自信

・自分の成功と失敗の理由についての勘違い

・自分の位置を捉え損ねている

ってのが言えると思います。

例えば、私立の有名大学を卒業して
10年実家ニートしている人がいたといます。

過去の成功に固執して、
変にプライドだけ高かったら、
普通にこのニート、末期だと思いません?

ニートなのに仕事選ぶでしょ。

自分のこと、頭良いと思っているのです。

そもそも、ペーパーテストなんて知性を測りきれてないのに、
しかも国立大学じゃなくて試験科目の偏ってる
私立大学を出た程度で自分の頭が良いと思っている。

・・・・・・・こういう人、やばいでしょ?

日本も同じです。

終わった成功体験に固執している。

しかも、原因を勘違いしている。

日本人は、自国について決定的に勘違いしています。

ーーーーーーーー

私たちと、私たちの国は大したこと無いんです。

ーーーーーーーー

むしろ、もはや若干負け組です。

特に若い世代はそうです。

日本は特別な国ではありません。

オワコンです。

1990年から2014年までの
日本の生産性向上率は世界156カ国中第126位です。

先進国では最低で、アフリカ諸国並みの低さです。

そして、日本の経済発展を支えてきた人口の多さですが、
これから急速に減ることが予想されています。

2060年には8673万7000人まで減ることが予想されています。

15歳から64歳までの
生産年齢人口は、2015年時点で7681万8000人から、
2060年には4418万3000人にまで減ると予想されています。

つまり、45年で約3263万5000人、42.5%の人口減です。

そして年寄りばっかり増えるのです。

ヤバイでしょ?

国の借金は増え続けていて、年寄りはバカスカ増えてる。

このあては・・・・?

ーーーーーーーーーー
今の若い人たちですよ。

今の子供たち。

ベイビーたち。
ーーーーーーーーーー

政治家が、一生懸命、マイナンバー導入したり、

金持ちの海外への資産隠しを防いだり、

海外移住を止めるような動きをしている理由、なんでかわかりますか?

囲い込みが始まっているんです。

将来のあては、今の国民ですからね。

日本は、過去に預金封鎖の実績がありますからね。

国民の財産を、インフレ、税、預金封鎖など、あらゆる方法を使って奪ってきますよ、この国は。

ーーーーーーーーー

警告しておきましたからね、私は。

ーーーーーーーーー

今ちんたらちんたらしてる人、はっきり言って、遅いんです。

確実にやばい未来が迫っている。

過去は終わったのです。

これから先の未来は暗いです。

繰り返しますが、そもそも大した国じゃないんです。

人口が多かっただけの国です。

内需依存型の国が、これから、人口を急速に減らそうとしている。

そして、年寄りだけバカみたいに増えようとしている。

このヤバさ、わかりますか?

社会保障はこれからどんどん薄くなって、
税金等々はどんどん上がっていきますよ?

ーーーーーーーー

要するに、支払うものは増えて、もらえるものは減るんです。

ーーーーーーーー

日本はこれから、貧しくなります。

そして、内部のマーケットが縮小しますから、
あちこちのビジネスが収益悪化・倒れます。

経済は繋がってますから、連鎖で倒れます。

日本の人口減を、移民で埋め合わせしようとすると、

ーーーーーーー

労働人口の半分が外国人

ーーーーーーー

みたいな将来になります。

相当人口減るんです。

日本がこれから、「どのくらいのペースで人口が減るのか」とか知ってます?

ぶっちゃけ、今の日本人たち、なんでそんなボケーっとした顔して生きてられるの?状態ですよ。

お前ら、やばいよ。

はっきり言って。

・・・・って言いたくなる連中ばかり。

日本の人口問題を話すと、移民の話が出てきますが、今の経済規模を維持しようとすると、

ーーーーーー
労働者の半分が外国人
ーーーーーー

って感じになります。

もはや、ニューヨーク、LAですよ。

・・・・・っていうか、もう、あちこちのコンビニ・飲食店で外国人だらけですけどね。

こっそりと形の違う
移民が始まってますけど。

今、あちこち外国人だらけなのわかりますよね?

田舎の人はわからないでしょうけど、
ある程度規模がある都市の外食系スタッフは
み〜んな外人ですね。

一部のグローバル企業に勤めてる人とかはさておき、たいていの日本人はヤバイんです。

そもそも、日本人にしかできない仕事なんてほとんど無いので、
日本人を雇う理由が無いですよね。

文句が多い日本人より、
安く淡々と働いてくれる外人の方が良い。

無能な日本人はいらない。

一部の有能な人だけでオーケー。

・・・・・・わかってますか?

危機感、感じてますか?

「人口減ってもいいじゃ無いか」

「経済規模が縮小してもいいじゃ無いか」

という反論が返ってきそうですが、
なぜそれができないのかというと、

・国の借金がめちゃめちゃあるから

・年寄りがバカスカ増えてるから

の2つが主な理由です。

だからスケールダウンできないんです。

年寄りの医療を薄くすることはできても、年寄りを殺すことはできないでしょう。

(私は年寄りから参政権奪って、医療は一定のラインかけてセーブしたら良いと思いますけど。

希望者は自衛隊の駐屯地で射撃の的になる制度作ったら良いと思いますけど)

だから、やばいんです。

年寄りは働けないし、
働いたとしても大した仕事ができない。

どんどん若者に負担がいきます。

税金面でも医療費面でもなんでもそうです。

将来、激しい一揆、内乱が起こるかもしれませんよ?

昔のドイツのユダヤ狩りみたいに、年寄り狩りが起こるかもよ。

今の若者はまだ大人しいですけど、
将来の若者は限界来て、年寄りを虐殺して歩くことになるかもしれませんよ。

大げさですけど、
昔の学生運動くらいの激しい何かが起こってもおかしくない。

「年寄りの年金を減らせーー!!」

「年寄りの医療を止めろーー!!」

「無能なジジイは会社やめろーー!!」

「50過ぎた人間を殺せーーーっ!!」

「30過ぎた人間は黙れーーーっ!!喋るなーーーっ!!」

ってね。

明治維新って20代の若者が中心だったんでしたっけ?

30過ぎたジジイどもは全員黙れ、死ね、っていう時代が来るかも。

日本のおとなしさが保たれているのは
格差の小ささとか、生活苦の人がまだ少ない方だから、
同一民族だから、でしょう。

しかし、これが崩れていくことが予想される将来、
今の10代〜40代がお年寄りになる頃には、
将来の若者にボコボコにされるかもしれませんよ。

街で

「早く死ねば良いのに」

っていう罵声をかけられる未来が待ってるかもよ。

年寄りを働かせばいいとか、

借金は国内で賄ってるからとか、

資産がたっぷりあるからとかいい加減な反論がありますけど、あれ、おかしいですからね。

まず、年寄りですが、
年寄りを働かせても若者同等のパフォーマンスは期待できませんよね。

そして、日本の場合、

ーーーーーーーーーー
ババアになればなるほど

生き残りは女が多い
ーーーーーーーーーー

という問題があります。

男は早く死ぬんです。

長生きするのは女なんです。

日本のGDPの7割は男が稼いでいます。

にも関わらず、長生きするのは女です。

女は、GDPに貢献せず、
しかも長生きして社会保障をむさぼり食っている、というのが現実です。

日本の労働状況について分析すると、

女性は男性同等の仕事をしている人が少ないです。

ですから、年寄りを働かせようと思った時に、生産性の問題が出るのです。

パートのおばちゃんレベルの人間ばっかり。

外人に勝てない、機械に勝てない連中ばっかりなんです。

それから借金問題についてですが、
日本人はほとんどの人がファイナンシャルリテラシーが足りないので、
ここは注意が必要です。

借金というのは、

「収入及び、将来の収入の見通し」

と照らし合わせて考えないといけないです。

日本の借金問題を語る時、日本には資産がたくさんあるから大丈夫、みたいな話がされます。

あと、借金は国内で完結してるから、みたいな。

資産がたくさんあるから大丈夫、ってのは見方を変えれば、
貯金がたくさんあるから大丈夫、みたいな感じです。

でも、貯金があっても、
耐えられるのは短い期間だけですよね。

わかりますよね。

・・・・・・そういうことなんです。

しかも、日本が持ってる資産って売却できないものがたっぷりある。

世界中、どこの国を見ても、借金問題は、

「GDP比」

で語られます。

これは、国の稼ぐ力のことです。

企業や家庭で言うところの収入だと思ってください。

当たり前です。

借金100万円って言っても、
年収ゼロの学生が抱えているのか、
それとも年収2000万円の人が抱えているのかで話は別です。

ーーーーーーーーーー

日本のGDP比での債務は、「先進国中最悪」です。

ーーーーーーーーーー

わかりますか。

このヤバさ。

しかも、すでに述べたように、

・内需依存型で

・内需が急速にしぼんでいて

・年寄りだけバカみたいに増えて

・医療費負担が急増して若者の肩にのしかかろうとしている

のですよ。

日本の稼ぐ力とか、経済規模の大きさって、ほぼ人口によるところが大きい。

内需によるところが大きい。

ここから、急速にやばくなるのです。

わかりますかね?

このヤバさが。

日本人の生産性は世界第何位だと思いますか?

3位ぐらいだと思っている人が多いのですが、正解は27位です。

年寄りが多いので、

ちゃんと生産的な人口で調整してランキングを出すと、

さらにランクが下がります。

アメリカには50の州がありますが、

日本をその中に位置付けると49位〜50位ぐらいだそうです。

ミシシッピ州レベルです。

もはや、日本は先進国ではありません。

実際、海外の友人・知人と話すと、日本は「都合の良い外注先」に成り下がっています。

安い仕事をそれなりのクオリティで仕上げてくれる、
言って見れば一昔前の日本人が海外にやっていたような発注を
諸外国からされる国になっているのです。

そして、諸外国の人たちが旅行に来て

「わー、日本と日本人って変だねー」

って奇異の目で楽しむ国です。

輸出に関しても一人当たり輸出額に計算し直したら44位。

日本の人口規模を考えた時、
対外輸出についてどうなのかを比較する対象としてはドイツあたりが最適でしょう。

ドイツも技術大国としての評価を受けていますから。

でも、日本の人口はドイツの1.57倍なのに、輸出額はドイツの48.3%しかありません。

つまりドイツの1/3なのです。

もう、いい加減、日本人は目を覚ましたらいいのです。

経済大国じゃないでしょ。

一般ピーポーの暮らしは、貧乏ですよ。

毎日臭い電車に乗って、狭い部屋に住んで、アホみたいに働いて。

どうしようもない国です。

目を覚ましたら?って話なのです。

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる





800px-LineartPresRev


お仕事は、無職です。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。