ほらほら、ニュースになってる。水道民営化。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181104-00000536-san-hlth

利益が出ないところの公共サービスは削られるとか、全体的に公共サービスが薄くなるとか、税金上がるとか、そういう流れですよ。

政府の借金1300兆円。

(しかも年々、増加なう)

GDPは500兆円ぐらいね

歳入60兆ぐらい、歳出90何兆とか。歳出の主なものは社会保障費。ついで、国債の利払い・償還費用に、地方への交付金ね。

わかる、この借金の規模感。

で、例えば全国民の中で年収900万円以上の人から、900万円をオーバーした分を全部税で没収したところで大して状況は変わらないと。金持ちを貧乏にしたところで変わらない状態です。

 

国内で借金賄ってるから大丈夫派の「大丈夫」が何を指しているのが俺にはよくわからないのだけれど、日本という国をわかりやすく家庭で例えると、ある男性がいてそこそこ稼いでいて、女性と出会って結婚して、中出ししまくって子供をたくさん作って・・・とやっているとその男性も女性もそんなに稼げなくなってきて、ガタが来て、子供達のこれからがあるし、私たちの老後もあるけれど大丈夫?まぁ、子供達がいるからまぁ、いっか、私たち、もう30代後半だし人生そろそろ謳歌できたかな・・・・あれ、おじいちゃんとおばあちゃんの介護もあるぞ?ちょっと、子供達!新聞配達しなさい!学費は借金しなさいね!私たちへの仕送りとか老後の面倒もよろしくね!

みたいなノリよ。

よその家庭には迷惑かけてないから、みたいなノリ。

ビッグダディ状態。

子供達は親世代が当たり前だったものが色々崩壊した中で生きていくと。

悲劇。

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる





800px-LineartPresRev


お仕事は、無職です。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。