ドナルドトランプの娘、イヴァンカトランプが美人でエロすぎる

アメリカの不動産王、ドナルドトランプ。

アメリカに住んでいる者であれば、誰もがその名を知る超大金持ちの彼。

日本ではもともと知名度が高くありませんでしたが、大統領候補に立候補後は日本でも徐々にその名が知られるようになってきました。

そんなドナルドトランプの娘、イヴァンカトランプがめちゃめちゃ美人で、めちゃめちゃエロいんです。

122915-ivanka-trump-lead
gettyimages-489883490

うっわっ!!!!!!

生唾ゴクリしちゃいました・・・・。

今回は、きっとこの先日本でも注目を集めるであろう(?)、アメリカのスーパーウーマン、イヴァンカトランプさんを取り上げて好き勝手書いちゃいたいと思います。。。(めっちゃタイプ。。。ちょーキレイ。。。。)

 

イヴァンカ・トランプのプロフィール

1.8.2-IvankaTrump-Header

イヴァンカ・マリー・トランプ(Ivanka Marie Trump)は、アメリカ合衆国の実業家、ファッションモデルです。

1981年10月30日生まれ。2016年で35歳になります。

身長180cm!!!でかっ!!!

アメリカ人なら誰もが知っている、あの大富豪、ドナルドトランプの実の娘(ドナルドとイヴァナトランプの間の娘)。

ドナルド・トランプがCEOを務めるトランプ・オーガニゼイションの副社長を務めています。

イヴァンカ・トランプは、早い話が「生まれた時からのスーパー勝ち組」です。勝ち組を絵にかいたような女性。

162d9ec8386b8e742767d36452804921

イヴァンカ・トランプがどれだけすごいかを解説するには、ドナルドトランプがどれだけの成功者かということを説明する必要性があるのですが、ドナルドトランプはアメリカの不動産王として知られる不動産実業家で、彼が手がける不動産にはビヨンセ、ハリソンフォード、スピルバーグといった大物が住んでいたりします。

ドナルドトランプは、アメリカのテレビに出演していたりもするので、芸能人的な顔も持っています。

もうこれだけで凄さは十分伝わるかと思いますが、ドナルドトランプは自家用ジェットを所有していて、2009年にフォーブスが発表した「アメリカのテレビ界で最も稼いでいる男性」のランキングで2位にランクインしています。

その当時のトランプの年収は約45億円です。

 

イヴァンカは才色兼備

ivanka-trump-shared-photo-china-1774052357

アメリカの大富豪の娘、というとパリスヒルトンのような頭のおかしい人をイメージする人も多いかもしれません。しかし、イヴァンカは違うのです。

彼女はペンシルバニア大学のウォートン・スクール学士課程を「最優等」の成績で卒業しています。経済学の学士号を持っており、ビジネスの手腕も「父親譲り」と評されるかなりの切れ者で評価は悪くないです。

Ivanka Trump Fragrance / Behind the Scenes from Think/Feel on Vimeo.

パリスヒルトンに代表されるように、アメリカの大富豪の娘で美貌を持って生まれた人は、例外なく「パーリーピーポー」のような人が多いのですが、同じニューヨーク生まれのパリスと比べてイヴァンカは「堅実派」として知られています。

話し方も、気品が漂う落ち着いた感じです。

 

あぁ・・・

いぃ・・・

英語のアクセントがめっちゃいい・・・

エッろぃ

 

なんといってもその美貌・・・・・

ivanka-trump-2

まぁモデルさんですからね・・・・・。

それにしても、こぼれそうなおっ◯いに目がいってしまいます・・・・・。お父さんが「アレ」でも、これだけの美女ならぜひ一緒になりたいと願う男性諸氏は多いのではないでしょうか・・・・・。

まぁ、父ドナルドトランプも、過激発言や目立ちたがり屋の行動ばかりが取り上げられて「変人」のように映し出されていますが、実業界で成果をあげたその手腕は確かであり、多くのアメリカ人にトランプのサクセスストーリーは知られ、そして尊敬の眼差しを向けられています。

娘イヴァンカも、父の背中を見ながら育ってきており、父のことはとても尊敬しているということを言っています。

IvankaTrump

まぁ、ここまでひたすらイヴァンカのことを「アゲアゲ」で紹介してきたわけですが、アメリカ有数の大富豪のもとに生まれ、幼い頃から何不自由なく育ち、父親が築いてきた基盤のもとでビジネスを展開しながらモデルとしても活躍している彼女の成功は、本人の力かと言われれば微妙と言わざるを得ません。

Ivanka Trump

しかしながら、学歴単体、美貌単体を親の業績から切り離して見ても立派なものだと思います。ハリウッド女優にも、このクラスの美女はなかなかいないんじゃないですか?

美女バイアスがかかっているんでしょうが、私にはこの女性がとても魅力的に映ってしまって仕方ありません。見た目といい、喋り方といい、どこまでも堕落できる環境で生まれていながら堅実派であるところといい、私は好きですけど。

Ivanka Trump イヴァンカ トランプ Ivanka Trump Kayden 4 Womens ハイヒール ヒール サンダル Light Natural Patent ブラック 【並行輸入品】

(イヴァンカ・トランプ) Ivanka Trump レディース シューズ・靴 フラット Hotty 並行輸入品

こちら、イヴァンカが手がけるブランドですね。

 

ちなみにイヴァンカは某インタビューにてこんなことを言っています。

私はお金のために1日13時間働いているのよ。家も父から買って、ローンだってあるし。私はパリスとは全く違う。私がレールを踏み外してパーティー三昧の毎日を送っていたら、今の生活は維持できないわ。私は今まで決して遺産を受け継ぐ資格があるなんていう気持ちになったことはない。父が一生懸命働いてきたのを見てきたから。なんでもそう簡単に得られるものではないということをいやというほど知っているの。

うーん、素晴らしい。

あ、ちなみに余談ですけど、ドナルド・トランプは自身の体験に基づいて、これから成功を目指す人向けにこんな名言を残しています。

寝ても覚めてもそのビジネスのことを考えられるようでなければ絶対に成功はしない。

実はトランプってスーパーハードワーカーなんですよ。一度破産してそこから這い上がっていますしね。

大統領選を通してはじめてトランプのことを知った人はあまり良い印象を持っていないかもしれませんが、その以前のトランプ、成功した実業家としてのトランプを知っている人は、ドナルドに対してもイヴァンカに対してもそれほど悪い印象は持っていないはずです。

そして、それが大方のアメリカ国民の持つトランプ家に対する印象であり、彼・彼女の人気の秘密だったりします。

 

既婚者、かつママです。

ivankaf2

実は彼女、(残念なことに?)既婚者です。そして、二児の母でもあります。そして今現在は第三子を妊娠中。

夫はジャレッド・クシュナーという、これまた超大金持ちの方(お仕事はNewYork Observer紙のオーナー)。

結婚式にはNYの市長が出席したとのことですから、まぁ、このイヴァンカさんが「それだけ」NYにおいて存在感というか、そういうものがある人だということがおわかりいただけると思います(父親の力という見方もあるかもしれませんが)。

さて。

イヴァンカが既婚者であること、二児の母であることを書いていると気持ちがげんなりしてきたので(最低!!)、そろそろこの記事を書くのを終わりにしたいと思います。

あっ、

ちなみに、私、西園寺がイヴァンカ様の画像と動画と声で3回オ◯ニーしたことは、ドナルドには内緒にしておいてくださいね!

お願いしますよ!

では!

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる





800px-LineartPresRev


お仕事は、無職です。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。