彼女と嫁がいればダメになる。成功とは性交。

ヤリチンを卒業した男が、『ああ、俺にもそんな時代があったよ』みたいな感じで、今いるパートナーで落ち着いて大人になったぜ、みたいな感じを浮ついてる男の前でマウンティングするんだけど、これは不正解。 新しい女を開拓するのには、凄まじいエネルギーや、コストがかかり、かなりフィルタリングされたり抵抗がある。 常に戦い。   パートナーというのは、自分を許容してくれてる存在。オーケーを出してくれてる存在。だから、やる気が出ない。現状維持へのエネルギーしか湧かない。 男は出世したら遊びたがるから、まあ、どっちにせよ崩壊しますね、そのパートナーシップは。   ナンパと旅と読書は、自己否定の連続。 自分の常識が通じない、言語が通じない、文化が違う、通貨が通じない、過去実績が通じない、という否定の連続。 特定のパートナーがいれば、実に低コストで、継続的にセックスさせてもらえて、おまけに自

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目