投資にはエクイティとデッドしかない

投資にはエクイティとデッドしかないのだけれど、高いリターンを得たかったらエクイティに向かうのは当然で、なおかつそこに安全性も求めるのであれば経営参画した方が良いのは当然。合法的なインサイダーかつドライバーになる。逆に言えばアウトサイダーとして儲かるというのは難しく、もはやそれは投機的な技法になる。もちろん不可能では無いし、産業分析、グローバルマクロに賭ける方法もあるけれど、それをプロのアナリストたちがシコシコとやってるわけだからね。外部から価格に織り込まれて無いものを見つけるのは難しいからね。投機技法の世界。結果的に最も優れた投資は経営改革とか起業になる。PEも同じ結論に辿り着いている。

一言で投資といってもごちゃごちゃしてるから混乱する。オルタナティブという言葉がトレンドになっているけれど、昨今のユーチューブ市場は、4Gの時代を見越して、動画コンテンツを自社発信しながらいかにインフルエンスを獲得していくのかのノウハウが、次世代の究極的な価値になるとの判断のもとにどんどん投資が進んでる。アナリティクスを回しながらユーザーのレスポンスを分析していくノウハウや、チャンネル登録者数を得ること、何より若い世代への種蒔きに投資してるんだね。これも結局、エクイティへの投資だ。経営参画だ。投資・投機の世界は魑魅魍魎で、何が本当なのかわからず困ってる人が多いけれど、シンプルに購買力という発想で見たらいいよ。

証券口座開いてシコシコしてて額面大きくなっても、会社辞められないとか、物を買えない(お金使えない)というのは、購買力視点で見ればどうだろう?インフレに惑わされて、上昇してる国の株を買って喜んだりしてる人がいたりするけど、インフレと税金でやられることを考えたら、デフレ下で元本毀損してる方が購買力を失ってなかったりするんだぜ?どう、難しくない?グローバルにマネーを動かすんなら、為替レートも勘案しないといけないんだぜ。自国通貨に買い戻したら購買力減ってたなんてのは笑えない。安易にキャピタルゲインの世界に飛び込むべきではない。

シンプルに考えればいい。

キャバクラや風俗で遊び散らかしてるのは誰?旅行行きまくってるのは誰?好きなように暮らしてるのは誰?お金使えてる人は誰?

・・・・正解はスモールビジネスのオーナーだ。潤沢なキャッシュフローがあるからね。ライフスタイルを自由に操作できるからね。路チューや風俗通いが問題にならない程度に、スモールなビジネスのオーナーになって稼ぐ。まあ、日本全国の地方にこーゆーのがゴロゴロいる。

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる





800px-LineartPresRev


お仕事は、無職です。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。