受講生とのやりとり

西園寺様 お忙しい中失礼します。 初めて問い合わせをさせていただきます。 5月1日にオプトインの本質を購入しました●●と申します。 オプトインの本質についてですが、おそらく、自分が情報商材等を研究しても、オプトインの本質に気づき、言語化するレベルに至るには、遠い年月がかかったと思います。 他社の情報商材がゴミに見えました。 西園寺様が20代で、どうやってこの叡智に至ったのかを想像をするだけで身震いがします。 もちろん、一晩の徹夜で全部読み、まとめメモを作成して、毎日復習して行動リストを徹底的に書き出してブログを修正しているところです。 読んでいるときにPDFの画面から日本刀が飛び出し、居合切りされたような感覚でした。 何と申しますか、「このままでは独立しても死ぬ」と震えるレベルで未来が見えた、あるいは、”斬られた感覚”が、西園寺様から与えられた、わたしの最大の財産です。 本当にありがとうご (さらに…)

ようやく西園寺さんの言っていたことが分かりました…

西園寺さん お久しぶりです。 以前バスケでのビジネスでのご相談、成果報告をさせていただいた●●です。 西園寺さんの言っていたことがようやく身に染みて分かりました。 結論から言いますと、全然上手くやれていないという状況です。 会社を辞め、メルマガを書き、フロントエンドを販売し、売り上げが出たのはいいものの。 完全に「たまたま」でした。 リストがぽつぽつとしか集まらない。平均してみると一週間で1、2件。 フロントエンドの商品も6つほどは売れましたが、メルマガから・ファンの方から、というわけではなくフリーライダーからの購入。 アップセルの商品はほぼゼロ。 更に会社を辞めて、お金がなくなっていくことの焦りや不安が文章にも現れ。 後から読み返してみると、すごく気持ち悪い文章になっていたり。 ブログを更新しても全然反応がなく、平均セッション時間なども2分を切るようになったり。 また、西園寺さんが僕のこ (さらに…)

高校2年生 人生について 人生を変える方法について 質問

以前、「高校一年生 人生」という題名で送らせて頂いたものです。 以前、西園寺貴文さんから忠告を受けましたが、西園寺貴文さんにどうしても聞きたいことがあるので、どうか許してください。私が忠告を破っているということは重々承知の上での質問です。 はじめに 以前、西園寺さんにメールを送った際、私は自分のことを「変われない人間」だと言いましたが、それは事実のように思えてしまいます。あれから、私は何度も変わろうとしましたが、全く変われませんでした。西園寺さんは私のことを「賢い」と評しましたが、私はそうは思えません。私は西園寺さんが言うところの「中途半端に賢い人間」です。私は全く、賢くもありません。いつも、思考ばかりが先行していて行動力が皆無です。そして、この行動力の無さが私の人生を狂わせている要因の1つです。 社会不適合者について 私は社会不適合者です。それも最もタチの悪い、社会不適合者です。 最近、 (さらに…)

西園寺さん、ぬいぐるみ買ってみました。

西園寺先生 明けましておめでとうございます! 昨年のクリスマスは本当にありがとうございました。 NBE通信をわざわざイブの日に届けて下さり、 やはり西園寺先生は粋な方だと感服しました。 実は、あの時の件で西園寺先生にメールをお送りした後、 少し不安に思っていた事がございました。 まさに「再生医療」の件ですが、はたして西園寺先生ご提案してよかったのかなあ、という点です。 と言いますのも、あのメールをお送りした直後の頃に、 先生のブログ内で五木寛之さんの著書が紹介されていたので。 たしか五木さんは「老い」を否定的に捉えず、 肯定的に受け入れようという思想の人だったので(私自身も『親鸞』が愛読書で、五木さんの思想は少し知ってたのですが)、 そんな人の著書を読んだばかりの西園寺先生に、いわば若作りの方法(その分野で真剣に取り組んでいる人には失礼な言い方かもしれませんが) について提案したのは少し野 (さらに…)

「アフィリエイトコンサルを受けても稼げませんでした」

西園寺さん はじめまして、●●と申します。 僕は25歳の実家暮らしで、父親の家業を手伝いながら、ブログで小遣いを稼いでいる者です。 西園寺さんのコンテンツをたまたま見かけ、そのセクシーな生き方に強烈な嫉妬を覚え、 また、自分の認識する世界の狭さや、生きる姿勢の甘さを痛感させられるなど、 脳内がパニック状態になってます。 以下、西園寺さんのブログやメルマガを拝見しての気付きについて語っています。 ちょっと長くなるので、お時間がある時に、ご一読いただければ幸いです。 僕は大学卒業後、やりたいこともなく無職になってしまいました。 親の家業を手伝い、それ以外の時間は引きこもって書籍を読むという生活を1年ほど続け、 そこで「起業」という道に憧れを持ち、ネットビジネスと出会いました。 「ネットビジネスには先生が必要なんだよ」 との教育を受け、トレンドアフィリエイト(クリック報酬型)のコンサルを受け、 (さらに…)

「生きる意味」「人生の意味」について

はじめまして。 私は●●というものです。今は、関西の大学に通っています。 今回、西園寺さんにお礼をさせていただきたく、メールを書くことにしました。 本当にいきなりですが、感謝の言葉を伝えさせてください。 ありがとうございます。 このブログのたくさんの記事に、西園寺さんの文章に、救われました。うまく表現できないのですが、それまでとは世界の見え方が変わりました。いろいろなものをgiveされすぎて、もう言い尽くせないです。そして私は賢くないので、それらをシンプルに短くまとめることもできません。笑 本当にありがとうございます。 ============================== ここから先は私の戯言、ただの自己満足なので、読んでいただるならとても、恐縮です。 恐縮すぎて、本当に送るのが怖いです。笑 私は頭でっかちで、悩んでも仕方がないことにエネルギーを集めてしまうときがたくさんあります。 (さらに…)

明治大学の学生さんとのやり取り

西園寺様、おはようございます 楽しくて濃厚なメルマガ講義をいつもありがとうございます お礼のメールが遅くなって申し訳ありません 明治大学●学部●年生の ●● と申します ●歳、男性です コピーライティングの勉強に関しまして 現在は copywriting&DRM principleを受講しつつ ●● ●● ●● の3冊をプロッキーを使って書き込み、高速大量回転させ 内容を思い出しながら実際に紙に書いてみたり、独り言を言ってみたりしてアウトプットするというような形で勉強しています 実力はまだまだですが 移動中などにコピーライティングの内容が頭の中をループするくらいハマりつつあります 元々本を読むことは結構好きで(小説もビジネス書も)ブックオフなどで大量買いすることもありますが、コピーライティング等に関しては今まであまり知らない分野であり、とても新鮮に感じます 最近では●●をはじめとし (さらに…)

自分で成果を出さない

西園寺様、お久しぶりです。 ●●でございます。 西園寺様の記事アップデートを楽しみに毎日過ごしております。 遠慮のない物言い、本質を分かりやすく指摘する思考力、適度?な下ネタ(笑)。 相変わらずグイグイ読んで、勉強しております。 また、オプトインの本質も購入させて頂きました。 読んでみて「やっぱ西園寺さんスゲーなー」と、良い意味で期待を裏切られっぱなしです。笑 他の遺産シリーズは、自分のビジネスで稼いだ金で買いたいと思っていますので、気合い入れて自分のビジネスを作ります。 本日は、ご報告とお願いがありメールをさせて頂きました。 毎回の如く、以下駄文ですので、気がむいた時にでもご覧頂ければ嬉しいです。 まずはご報告。 勤めていた広告会社から事務職に転職しました。 理由は時間が確保出来ないことです。 基本的に前職では、午前8時から夜23時まで会社にいました。そして、帰ってからも翌日の業務の整理 (さらに…)

AVに関する新規事業創造について (ご質問への回答)

ご質問頂きまして、ありがとうございます。 私は、マーケティングに関しては2つの方向性があると思っています。1つは、売り物そのものについてテコ入れをする観点。もう1つは、売り物の売り方についての観点です。   以下、私見を述べますが、実際にリサーチしたわけではなく、現状の私の感覚範囲での考えになります。 AV女優という素材の活かし方についてですが、基本的にこのカテゴリーの商材が訴求しているのは、 『低コスト(時間や労力も含め)での性欲処理』 というのが実際のところであると、私は考えています。その証拠に、インターネット上で無料のアダルト動画サイトが拡散、発展していったことからも、それは明らかだと思うのです。 音楽の世界もそうですが、需要そのものが、『低コストで●●』というものである以上は、テクノロジーがそれを実現する限りは無料の方向に動いていきます。実際、音楽CDは売れなくなってしま (さらに…)

成果報告を頂きました

  こんにちは、●●です。 先日はメルマガの添削、ありがとうございました。 こんな文章で大丈夫かな… 読んでくれる人なんているのかな… そんな不安を抱えながら、返事を待っていたところスマホに 西園寺さんのアドレスが… 内容を読み進めていくうちに、涙がぽろぽろと流れてきました。 自分がやってきたことは無駄じゃなかったんだ。 人から読んでもらえる文章が少しでも自分で書けるんだ。 部屋でカタカタとキーボードをたたく日々。 会社を辞めて収入もない。 このままやっていて本当に大丈夫なのか? そんな不安になっていた僕に勇気を与えてくださいました。 あれからメルマガを1通り書き、フロントエンドの商品販売を始めました。 昨日公開したのですが、読者の登録が2人ありました。 そして何と、商品も1つ売れてしまいました。 先ほど、携帯の画面にメールの通知が届き、思わず (さらに…)