「コピーライティング」タグアーカイブ

これだけ考えておけばOKってやつを教える

情報過多のこの時代。 これだけやってればOKってものを教えてくれる存在がどれだけありがたいか。西園寺貴文はそれを提供しようと思う。 <1>リストを集める(集客) <2>リストに教育する(信頼構築、関係性構築) <3>リストに販売する(販売) この3つだけ考えていろ。この3つをひたすらやっていればいい。ただし、これは「目的」であって、その「手段」がわからない、という声が出てくるのも当然わかっている。 そこで、手段を与えよう。 手段はこれだ。 良い文章を書く。良いコンテンツを書く。それだけだ。 つまり、copywritingを磨き、良質なオリジナルコンテンツを投下するということだ。それだけだ。本当にそれだけだ。オンラインインフォビジネスなんてそれだけの単純な商売だ。だから、書く文章に命を賭けろ。そして、膨大な時間を投下するんだ。 書いて書いて書いて書きまくれ。あなたのコンテンツの価値は市場が判 (さらに…)

あなたのオリジナルコンテンツとCopywritingの価値は市場が決める。

あなたの文章の価値は市場が決めます。ですから、いらんことを考えずに作業量を増やしまくって投稿しまくってください。どんどん記事を市場に投げ込んで下さい。市場からのレスポンスが答えを教えてくれるはずです。 ただ、どれだけの良質なコンテンツを投下したとしても、市場の評価がついてくるまでには相当量の時間と労力をかけなければいけませんね。成功したYoutuberたちも時間と労力をかけてコンテンツを投下し続けた結果そうなっていますね。 世の中に少なからず存在している稼いでいるサイトたちも、相当量の時間と労力が投下され続けた結果、web上に形が生まれたわけです。そしてそれに対する市場の反応・評価が後追いでついていった。 自分のオリジナルコンテンツとコピーの価値を世に問うてみてください。 ストリートライブみたいなもんですよ。ビートルズも相当な量のストリートライブをこなして成功に至っています。歌手のYUIと (さらに…)

実はAffiliateよりもコンサルの方が100倍くらい稼ぎやすい

知ってましたか。実は、Affiliateをやるよりも、既に商品を持っていてかつオンラインで商売をしている人のところに行って、webマーケティングのサポートをしてあげた方が圧倒的に簡単に稼げるということを。 コピーはぐちゃぐちゃ、リストすらとっていない、そんなダメダメなオンライン販売をしているところはたくさん存在しています。そこに行って、売上を上げてあげれば(つまりマーケティングを担当すれば)、すぐに年収はアップします。 既に商品が存在していて、ある程度販売の仕組みがあるところにいって、手直ししたりサポートをするですから作業的にもかなーーーーり楽ですよね。まぁ、いわゆるJVですよね。JVは楽ですね。めっちゃ楽です。 じゃあ、なんで世の中のオンラインマーケターの卵がJVをやらないのかというと、JV相手を口説くことができないからですね。ここでも対人コミュニケーションの問題ですね。JVオファーで人 (さらに…)

大人の共感は難しい

久しぶりにcopywritingを教えたいと思います。 copywritingというか、テクニック話、小話なんですが。   結論から言います。 「大人の共感は難しい」っていうお話です。   自分の境遇を共感してもらおうと思い、不遇だった貧乏時代、恋愛の失敗などを語るときには気をつけた方がいいです。 なぜなら、 「お前が無能だっただけだろ!」 「お前が女扱いが下手だっただけだろ!」 と思われてしまう可能性が多少なりあるから、です。   西園寺貴文の受講生はほぼ男性。 しかし最近は女性も増えてきました。 両方接してみて、つくづく思うのですが、男は闘争的、女は融和的だということです。男性の受講生は、競争心、嫉妬心、攻撃意欲、メラメラです。メラメラ。   男性の場合、人が心の内を打ち明ける際、それに寄り添うのが下手です。寄り添うどころか、相手を叩いたりします (さらに…)

1万回ダメで、ヘトヘトになったとしても、1万1回目は何か伝わるかもしれない

1万回ダメで、西園寺がヘトヘトになったとしても、1万1回目は何か伝わるかもしれないので、相変わらず同じことを力を込めて力説したいと思います。 オリジナルコンテンツとcopywritingがNet Businessのすべてである!! おもしろい文章を書けないなら死を意味し、 おもしろい文章が書けるならば富が約束される!! ビジネスはリピーターが命である!ファンがすべてである! リストを集めて、リストに教育して、リストに販売しなさい! 自分自身のファンの集団を持ちなさい! 以上!!  ===マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる お仕事は、無職です。「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。Lose Yourself , Change Yourself.(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに (さらに…)

表社会のマーケターから西園寺へ

受講生の声を紹介するコーナーです。今回は、個人的に「おっ!これまたすごい人がやってきたぞ!」と唸ってしまったので、ぜひ紹介させて頂きます。表社会で、マーケティングを生業にされてきた方が、今まで培ってきた武器を携えてこの業界に殴り込み!という感じ(いや、別に西園寺がいるのは裏社会ではないけれど 笑)。 やはりマーケターだけあって、自分の見せ方はもちろん(切り口、書き出し、良いですねぇ!)、copywritingも秀逸ですし、考えていることも、狙いも洗練されているような印象です。 私はいつも口すっぱく「誰に対して」「差別化」を意識しなさいと繰り返しているわけですが、それを「わかった」とうなづくことと、理解して実践をすることの間には1万年光年くらいの距離があります。企業内マーケターにしろ、独立系マーケターにしろ、西園寺のような邪道系にしろ(笑)、マーケティングを学んだ人間は「誰に対して」「差別化 (さらに…)

1万回でも言ってあげよう。大事なことだから。

copywritingを鬼のように学ぶ ↓ 価値あるオリジナルコンテンツを考える ↓ DRMの体系に沿ってブログ、メルマガを用意する ↓ バックエンド、リピートセールスの機会を設ける ↓ ネオニート完成 ↓ もっと儲けたいなら、1リスト取り、2教育、3成約率、4バックエンド、の4点に力をさらに入れていけば収入は等比級数的に伸びていきます。 やはり、とにもかくにもオリジナルコンテンツとcopywritingが生命線だということは変わりません。これは不変の真理です。  ===マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる お仕事は、無職です。「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。Lose Yourself , Change Yourself.(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己 (さらに…)

DRMとCopywritingで成功したら価値観ぶっ壊れる

DRMとcopywritingは恐ろしすぎる。特に、ここに「WEB」と「自動化」の概念が入ってきたら大変なことになる。なぜなら、働かなくてもお金が入ってくるようになるから。いや、こんなことを言ったらすっげー怪しい雰囲気が漂ってくるのはわかっている。でも、マジだ。DRMとcopywritingは、確実にその人の職業観や人生観、そして金銭感覚をぶっ壊してしまう。 正直言って、ニート以上の廃人を生んでしまうのがDRMとcopywritingの恐ろしいところ。働かない、将来の不安はない、自動収入、時間と精神の自由、人間関係の自由・・・・・。 一般的な社会人が感じている、無言の圧力というか、社会的な束縛みたいなものが一気になくなってしまうから、ある意味危険である。本当に完全自由になってしまうから、人間から動物に成り下がってしまうことだってある。欲望や煩悩のままに生きれてしまうからだ。 嫌な人間と付き (さらに…)

やっぱ、みんなプロダクトローンチ使って売ってくるわね。

今、実業の世界で活躍している、某経営コンサルタント2名(本も出しているような人たち)のメルマガを読んでいる。彼らは自らのコンサルサービスやコンサルプロダクトパッケージを売ってくるわけだけど、そこではやっぱりプロダクトローンチが使われている。5万円以上の商品を売ろうと思えば、プロダクトローンチ的手法は欠かせないというのが今のネットマーケティング界の常識という感じだろうか。 プロダクトローンチについて悪いイメージというか、何か勘違いしている人が多いけれど(与沢翼とかあのあたり系の人たちが2012-2013年頃に日本で悪用しまくってあぶく銭を儲けたからだけど)、プロダクトローンチ自体は何ら怪しい手法ではない。あれは、インターネットでDRMをやる際の、2ステップ目『教育』プロセスをメソッド化したDRMの応用的末節論である。 DRMの2ステップ目、教育はあまりにも自由度が高く、だからこそプレイヤーそ (さらに…)

唯一変わったのはそのすべて

天才的だ。なんだそれ。めっちゃ心に響くじゃん。 さすがapple。appleのコピーって誰が書いているんだろうか。日本のweb界に蔓延している気持ち悪いcopywritingとは違い、世界の最先端を走るエクセレントカンパニーはcopywritingもエクセレント。 今日も、西園寺さんは世界の最先端でエッジの効くcopywritingを追いかけています。 ちなみに、今回のこの天才的なコピーが心に響く理由は、ブログで過去に解説済みですよ。Yeah,that is ジェットコースター。  ===マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる お仕事は、無職です。「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。Lose Yourself , Change Yourself.(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何か (さらに…)