「カレー味のうんこかうんこ味のカレー」のノリで「性格が良いブスと性格の悪い美人どっちが良い?」と聞いてくるやつは小学校〜社会人までいるが、なんだその愚問、女はだいたい性格悪いだろ、だからブサイクは元気だせ、性格をよくすりゃいい話だ

 

「カレー味のうんこかうんこ味のカレー」のノリで「性格が良いブスと性格の悪い美人どっちが良い?」と聞いてくるやつは小学校〜社会人までいるが、なんだその愚問

女はだいたい全員性格悪いだろ

だからブサイクは元気だせ

 

そもそも、20代男性の(ギリギリ)過半数は、「彼女選びに重要なのは性格」と答えており、性格重視がマジョリティである。

意外や意外、男性はちゃんと性格(内面)で女を選んでいるという。

 

「性格が良いブスと性格の悪い美人どっちが良い?」

というのは各所で聞くが、この質問は愚問である。

 

「性格の良い女」というのは、本当にレアである。イメージとしては、GMARCH・関関同立以上のレベルの大学を卒業した大学生(名の通っている大学を出た人)ぐらいで、割合にして20%いない。

 

女は8割がた性格が悪い。

樹木希林は9割悪いと言った。

 

我々男性の心境としては、

  • 美人なクズ
  • ブサイクなクズ

のトレードオフに置かれるケースが圧倒的に多く、「だったら美人だろ」となる場合が多いのである。ブスは人生の中でボコボコにされてコンプレックスの塊でありまっすぐ育つことが難しい上、これでエリートじゃないとか才能が無い場合だと、同じようなノンキャリアが集まる、

医療事務とか保育士とか地方公務員とか時給2000円以下の職業世界にエントリーし、

性格や育ちの悪い女性が集まる職場で、右から左から、そしてお局からボコボコにされてストレスが溜まっているのを男性になすりつけようとしたり、そこからの逃避として男を利用しようとする、つまり「専業主婦」というHEAVEN、現実逃避先、事実上の宝くじに憧れ男を利用しようとする・男になすりつけようとしてくるからどうしても男から見た視点では性格が悪くなる。47都道府県同じことである。

 

ブスでも、良家に育ったとか、才能があるとか、性格が温和であるとか、一芸があるとか、なんかすごいコンビニエンスマンコだとか、そういう場合においてはなんやかんや結婚していくのである。

良い女抱きてぇ

みたいな欲望が強いタイプは、野心を燃やし、そしてキャバクラや風俗などにも興味があるケースが多く、この手のタイプはバリバリアグレッシブにチャレンジしたりするが、この手のタイプは内面を無視して外見だけ見て、綺麗な女とわちゃわちゃすることを成功の戦利品として捉えて軽薄に遊んでいる。

 

世の中を見渡してみれば良い、そんなライオンみたいなタイプは少数派である。

こういうタイプは結婚に関してもかなり遅れることになるし、付き合っても女性サイドとしては結局耐えられないだろうし、20代半ばになってくると範囲外であろう。

 

大半の男性は、羊である。テキトーに収まるところに収まりたい。

つまり、割と顔では無いのである。

 

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男


47都道府県・天下統一達成




800px-LineartPresRev


お仕事は、無職ですが人より課税されています。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。