【大企業病?】ジャニーズ Jr.、Snowman、SixTONESを巡る賛否両論が社会人が悩まされがちな、歴史ある大企業の問題っぽくて草

Snowman、SixTONESを巡る賛否両論が面白い。ヤフコメとかで批判されてたりするんだよね。紅白がなんちゃら、とか。

話題性はいろいろある。

ネット時代に対応してることや、明らかにこれまでのジャニーズと色合いが違うこと。SnowmanとSixTONESの両A面シングル(同時デビュー)で売り出し方に話題性がある。

セブンイレブンでの仕事でもバトル、という使われ方をしている。

何より裏にいるタッキー。

個人的に、やっぱりジャニーズはすごいと思う。

SMAPのバラエティ路線、KAT-TUNのヤンキー路線、キスマイのグループ内格差など本当にあの手この手でよく考えている。そして今回は、グループを対立させるというやり方。

新しいね。

 

会社組織が大きくなり、歴史を積み上げると利害関係者が増えるし、社会のアテンションも集めるから大変なことはたくさんある。

内部にいる人もね。

スノストに対する批判とかは色々あって、その批判が面白い。まずタッキーが裏方に移動したことでもともと話題性と火種があるんだけれども、ジャニーズはもう日本で歴史と規模を築いた組織で、日本国民ならみんなジャニーズのことは知っている。

だからこそ、タッキーファンとか、昔からジャニーズを知ってる人とか、そーゆーのがいろいろ口出しをしていたりしてて。事務所や元社長に全く問題が無いかといえばそうでもないからね。いろいろ物議を醸してきたことも事実。

 

なんかもう、いちいち大企業っぽいんだよな。

若手・新人層に課せられてるプレッシャーだったり、Jr.の高年齢化とか、年齢とデビューが比例しない(役職やキャリア・ノンキャリアみたいな)とか。

この年齢層、厚み、各年代の振る舞いとかw

退社した人で70代もいるしw定年退職組みたいなものも出してるわけ。定年退職OBがいるような組織にもうなっちゃっている。

 

wiki

名前 生年月日(年齢) デビュー(Jr.卒業)日 所属するグループ かつて所属したグループ
近藤真彦(紅白) 1964年7月19日(55歳) 1980年12月12日 たのきんトリオ
錦織一清(紅白) 1965年5月22日(54歳) 1985年12月12日 少年隊(紅白)
植草克秀(紅白) 1966年7月24日(53歳)
東山紀之(紅白) 1966年9月30日(53歳)
内海光司(紅白) 1968年1月11日(52歳) 1987年8月19日 光GENJI(紅白)
佐藤アツヒロ(紅白) 1973年8月30日(46歳)
岡本健一(紅白) 1969年5月21日(50歳) 1988年8月24日 男闘呼組(紅白)
中居正広(紅白) 1972年8月18日(47歳) 1991年9月9日 SMAP(紅白)
木村拓哉(紅白) 1972年11月13日(47歳)
城島茂(紅白) 1970年11月17日(49歳) 1994年9月21日 TOKIO(紅白)
国分太一(紅白) 1974年9月2日(45歳)
松岡昌宏(紅白) 1977年1月11日(43歳)
長瀬智也(紅白) 1978年11月7日(41歳)
坂本昌行(紅白) 1971年7月24日(48歳) 1995年11月1日 V6(紅白)
長野博(紅白) 1972年10月9日(47歳)
井ノ原快彦(紅白) 1976年5月17日(43歳)
森田剛(紅白) 1979年2月20日(40歳)
三宅健(紅白) 1979年7月2日(40歳)
岡田准一(紅白) 1980年11月18日(39歳)
堂本光一(紅白) 1979年1月1日(41歳) 1997年7月21日 KinKi Kids(紅白)
堂本剛(紅白) 1979年4月10日(40歳)
大野智(紅白) 1980年11月26日(39歳) 1999年11月3日 (紅白)
櫻井翔(紅白) 1982年1月25日(37歳)
相葉雅紀(紅白) 1982年12月24日(37歳)
二宮和也(紅白) 1983年6月17日(36歳)
松本潤(紅白) 1983年8月30日(36歳)
小山慶一郎 1984年5月1日(35歳) 2003年11月7日 NEWS
加藤シゲアキ 1987年7月11日(32歳)
増田貴久 1986年7月4日(33歳)
手越祐也 1987年11月11日(32歳)
山下智久 1985年4月9日(34歳) NEWS
内博貴 1986年9月10日(33歳) NEWS、関ジャニ∞
横山裕(紅白) 1981年5月9日(38歳) 2004年8月25日 関ジャニ∞(紅白)
村上信五(紅白) 1982年1月26日(37歳)
丸山隆平(紅白) 1983年11月26日(36歳)
安田章大(紅白) 1984年9月11日(35歳)
大倉忠義(紅白) 1985年5月16日(34歳)
亀梨和也 1986年2月23日(33歳) 2006年3月22日 KAT-TUN
上田竜也 1983年10月4日(36歳)
中丸雄一 1983年9月4日(36歳)
山田涼介(紅白) 1993年5月9日(26歳) 2007年11月14日 Hey! Say! JUMP(紅白) NYC(紅白)
知念侑李(紅白) 1993年11月30日(26歳)
中島裕翔(紅白) 1993年8月10日(26歳)
有岡大貴(紅白) 1991年4月15日(28歳)
髙木雄也(紅白) 1990年3月26日(29歳)
伊野尾慧(紅白) 1990年6月22日(29歳)
八乙女光(紅白) 1990年12月2日(29歳)
薮宏太(紅白) 1990年1月31日(29歳)
岡本圭人(紅白) 1993年4月1日(26歳)
中山優馬(紅白) 1994年1月13日(25歳) 2009年7月15日 中山優馬 w/B.I.Shadow
NYC(紅白)
生田斗真 1984年10月7日(35歳) 2010年8月31日[要出典]
北山宏光(紅白) 1985年9月17日(34歳) 2011年8月10日 Kis-My-Ft2(紅白)
千賀健永(紅白) 1991年3月23日(28歳)
宮田俊哉(紅白) 1988年9月14日(31歳)
横尾渉(紅白) 1986年5月16日(33歳)
藤ヶ谷太輔(紅白) 1987年6月25日(32歳)
玉森裕太(紅白) 1990年3月17日(29歳)
二階堂高嗣(紅白) 1990年8月6日(29歳)
中島健人(紅白) 1994年3月13日(25歳) 2011年11月16日 Sexy Zone(紅白) 中山優馬 w/B.I.Shadow
菊池風磨(紅白) 1995年3月7日(24歳)
佐藤勝利(紅白) 1996年10月30日(23歳)
松島聡(紅白) 1997年11月27日(22歳)
マリウス葉(紅白) 2000年3月30日(19歳)
橋本良亮 1993年7月15日(26歳) 2012年2月1日 A.B.C-Z
戸塚祥太 1986年11月13日(33歳)
河合郁人 1987年10月20日(32歳)
五関晃一 1985年6月17日(34歳)
塚田僚一 1986年12月10日(33歳)
中間淳太 1987年10月21日(32歳) 2014年4月23日 ジャニーズWEST
濵田崇裕 1988年12月19日(31歳)
桐山照史 1989年8月31日(30歳)
重岡大毅 1992年8月26日(27歳)
神山智洋 1993年7月1日(26歳)
藤井流星 1993年8月18日(26歳)
小瀧望 1996年7月30日(23歳)
屋良朝幸 1983年2月1日(36歳) 2015年10月8日[要検証][17][59]
風間俊介 1983年6月17日(36歳)
長谷川純 1985年10月29日(34歳)
越岡裕貴 1986年10月5日(33歳) 2018年3月13日[要出典][60][61] ふぉ〜ゆ〜
松崎祐介 1986年10月20日(33歳)
福田悠太 1986年11月15日(33歳)
辰巳雄大 1986年11月25日(33歳)
浜中文一 1987年10月5日(32歳)
平野紫耀(紅白) 1997年1月29日(22歳) 2018年5月23日 King & Prince(紅白)
永瀬廉(紅白) 1999年1月23日(20歳)
髙橋海人(紅白) 1999年4月3日(20歳)
岸優太(紅白) 1995年9月29日(24歳)
岩橋玄樹 1996年12月17日(23歳)
神宮寺勇太(紅白) 1997年10月30日(22歳)
髙地優吾(紅白) 1994年3月8日(25歳) 2020年1月22日(予定) SixTONES 中山優馬 w/B.I.Shadow
京本大我 1994年12月3日(25歳)
田中樹 1995年6月15日(24歳)
松村北斗(紅白) 1995年6月18日(24歳) 中山優馬 w/B.I.Shadow
ジェシー 1996年6月11日(23歳)
森本慎太郎(紅白) 1997年7月15日(22歳) スノープリンス合唱団(紅白)
深澤辰哉 1992年5月5日(27歳) Snow Man
佐久間大介 1992年7月5日(27歳)
渡辺翔太 1992年11月5日(27歳)
宮舘涼太 1993年3月25日(26歳)
岩本照 1993年5月17日(26歳)
阿部亮平 1993年11月27日(26歳)
向井康二 1994年6月21日(25歳)
目黒蓮 1997年2月16日(22歳)
ラウール 2003年6月27日(16歳)
 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男





800px-LineartPresRev


お仕事は、無職ですが人より課税されています。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。