【日本女性の秘密】 有名大を出てない、有名企業で働いてない、専門職じゃない、起業してない、実家裕福じゃない、一人暮らし女性の大半は風俗嬢、水商売等オンナ売る仕事、もしくは経験者

 

【日本女性の秘密】

有名大を出てない、有名企業で働いてない、ある程度以上の時給がある専門職じゃない、起業してない、実家裕福じゃない、一人暮らし女性の大半は風俗嬢、水商売等オンナ売る仕事、もしくは経験者

 

これが北海道とか、東北とか、中国地方とか九州などの地方になってくるとその確率はさらにアップ

都会と地方の格差もある

【身も蓋もない社会のカラクリ】 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、京都、神戸、名古屋に生まれた女性が働いて社会に提供している商品を、北海道・青森・岩手・秋田・福島・茨城栃木群馬・新潟・鳥取・島根・山口・大分・佐賀・長崎・熊本・鹿児島の女性は、カラダを売って得たお金で買う

 

これをひた隠しにしてる

この秘密に気付けるのは経済的成功者だけ

 

遊ぶ金ないパンピーはこの事実を知らずに元売春婦を何も知らずに結婚して嫁にしてる

世の中にはまあ、知らない方が良いこともある

 

 

昼は栄養士、夜はデリヘル

昼は事務OL、休日はソープ

昼はアパレル、夜はキャバクラ

 

こーゆーのばっか

 

 

血統書付きの女性を手に入れる方法は高校以前からの知り合いでその後も知ってるとか、高学歴とか、家柄の良い娘と結婚するしかない

地位と名誉と金を手に入れたサッカー選手がなんやかんや地元の同級生と結婚するのは、カネに群がる魑魅魍魎の正体がわからなくて怖いから

 

 

恋愛と結婚は違う

という多くの女性が吐く台詞は本当はブーメラン

 

  • 学歴
  • 年収
  • 家柄
  • 職歴

が大事なのも実は女の方

 

異性を好きになることの本質が、他の異性といちゃつくことへの嫌悪感であるならば、あきらかにオンナを売る商売の経験の有無は重要事項

自殺者が出た物件を次の入居者に告知する義務(次の次には告知なし)みたいな問題と似ているが、結婚時より5年より前の過去、しかも出会う前ならまあ告知なしでも良いか、と考える男性は多くても結婚前2年以内に風俗をしてた、しかも隠してた、交際期間中も黙ってた、となればたいていは心象としては詐欺に遭ったような気分であり、ハネムーンや結婚式、指輪のお金をせめて半額返せ、と言いたくなる男子は多いだろう

 

フリーター男性や非正規男性が結婚しにくいのであれば、

ビッチや元売春婦が同様に結婚しにくいのと似ている

 

ヤリチンとビッチは同等ではない

ビッチの孕んだ子は、DNA鑑定にかけない限り誰の子かわからないからである

女は誰の子か大体わかるが男はわからないのである

 

お歯黒や結婚指輪の由来である

 

ホストやAV男優、フリーター、ニート、非正規男性を真剣な結婚相手に考える女はほとんどいないが

自分達は夜をやっておきながら、それをひた隠しにして、普通の幸せを手に入れようという、これが女の矛盾

 

仕方ない、化粧、胸パッド、経歴、ヒール、加工画像、、、、口をひらけば経験人数の過少申告、、、、女は歩く虚構

本質は嘘の塊

 

それが良い、悪いはさておき、

シャバの現実の一側面でもあるのだよ

 

女はどこまでも腹黒く、計算高いことを覚悟せよ

 

俺が知る限り、最も幸せな風俗嬢は、結婚相手に全ての過去を洗いざらい吐いていた

しかも早めの段階で

こういうのは割とブランディングとの兼ね合いで、早く見せた方が良い

しかも、それがあまり問題に見えないキャラと合わせて

 

以上のようなことを全くわからない

非モテ、もしくは恵まれたエリート集団である官僚や法曹の連中が日本の法律を作っているわけだが、

この辺のことを考慮せず

 

痴漢冤罪とかを放置し共同親権問題とかは真剣に取り組む始末

 

世の中には元売春婦であることを隠したまま結婚して専業主婦になった嫁に離婚されて財産養育費取られて出ていかれてマイホームの残債残ったままの男とかいるが

なぜか相対的にシングルマザー、未婚の母とかだけスポットライト浴びる現実

 

まあいつの世も

国家というのはメスにオスが群がって求愛するメス有利な構図につけ込んで

明日にアンフェアを強いる結婚制度によってオスから不自由を奪いメスに自由を与えて支持を得る一方でオスをメスと国法のダブルパンチで奴隷化しつつ統治する、

という技はいつもやるのだよ

 

 

だから大体頭の良いオスは

その奴隷となるオスを飼って

自分は結婚しない、

こーゆーのが多い

それが経営者

 

 

少子高齢化を解決するために現金配れとかいうアホがいるが

まず結婚周りのクソ法律クソ文化を治し、

産業を改革し、

消費税を落として、

各種の規制と法律、公務員をなんとかしなければならない

 

 

日本の経済衰退と少子高齢化だが、

昔は貞淑な妻が旦那を神のように立てて崇めてそれで男は死ぬほど働いてそして給料も右肩上がり

だったわけだが、

簡単にアプリで浮気できて貞淑な女などどこにもいないこの時代に消費税、社会保障、をあげてとっくにオワコン明治レジームの産業構造の中給料は上がらず、生意気なフェミ妻に無碍にされながら共働き、育児参加もさせられて、

どこの誰が必死に働くか、子供産むか、結婚するかバーカ

というノリである、昭和の男とはノリが違うだろう

どこにモチベーションがあるのだ

景気は気からなのだ

 

年収550万円以下の奴隷労働者層の頭の中なんて、おうち帰って缶ビール飲みたいとか、出世してコスパ合うかとか、このまま働いて給料上がるのかとか、上司がクソとか、家族を養わなきゃとか、働いて疲れた、お腹すいた、うんこしたい、とかそういうことしか考えてないのだ

 

 

このコンテクストを無視して経済衰退語るなかれ

 

焼石に水を注ぐかのように小手先の金融政策ばっかりやってアホちゃうかと

 

 

日本を元気にしたいとかいうなら、

意味不明な政策やるより

消費税落として風俗手当配った方がマシちゃうか?

 

古臭い明治発の民法の結婚規定にある

  • 排他的性交渉
  • 共同財産
  • 財産分与
  • 妊娠に対する父の強制確定事項
  • 連帯責任

の前提がもう古い

 

 

 

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男


saionji general trading & business development




800px-LineartPresRev


お仕事は、無職ですが人より課税されています。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。