グローバル企業の日本法人に勤めると、本社(HQ)やリージョンが『こんな成長率の低い日本に投資してどうすんのや?』と見切ってるからマジで辛い

グローバル企業の日本法人に勤めると、本社(HQ)やリージョンが『こんな成長率の低い日本に投資してどうすんのや?』と見切ってるからマジで辛い

なんか結局のところ、グローバルが決めたことを日系ようにコーディネートするアジャスター的な役割だったり、ただの日系向け営業だったり(日本営業支社部)、上が決めた枠の中でしょぼいアクティベーションするだけとかね!

予算がつかない、予算がないとか

 

なにより死んでる、未来がないマーケットなんて、

成長しないならてめぇらせめて、少ないインプットで同等のアウトプット出せや

ってなって、人と予算削られながら、一人当たりの負荷が『生産性向上』のお題目で増しながら、社員同士ギスギスと働くことになる

当然有給とか育休とか取りにくい、残業増えてワークライフバランス崩壊!

 

グローバルの日本部門から、アメリカ、ヨーロッパの重要ポジションまで登っていくのもキツいしな!出世競争絡んできたら外人キチーゾ、まじで

議論するだけでもイライラする、特にアメリカ人

アメリカ人マジで殺したくなる

 

原爆落としたくせに高尚な人権論垂れんなアメ公が、汚いブスデブ女のくせにうるせぇ、とかマジでよく思うから、正直、ロシアとかプーチンの気持ちもちょっとわかる

アメリカは嘘つきで建前主義でコロコロ変わるというか、権益拡大のためになんでもするからな、まあ中国もそう

自分達が地球の中心という思想の連中はみんなそう、そういう国の女は特にヒドイ

 

ロシアの女はアメリカよりちょっと穏やかな感じするやろ?

東欧とか

 

 


===

マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男

 

Make you feel, Make you think. SGT&BD.

 
お仕事は、無職ですが人より課税されています。 「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。 (本当の仕事はquantesque、archspect、marketard)
 
Lose Yourself , Change Yourself.
(変えることのできるものについて、それを変えるだけの勇気を我らに与えたまえ。変えることのできないものについては、それを受け入れられる冷静さを与えたまえ。そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを、見分ける知恵を与えたまえ。)
 
説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。