サービスの改悪にガタガタ言う客は多いが、「金払いの改悪」をする客も事業者側から切れるサービスじゃないと成立しない

 

サービスの改悪にガタガタ言う客は多いが、「金払いの改悪」をする客も事業者側から切れるサービスじゃないと成立しない。

 

金払いが悪くなるってことは消費者側・取引先側からの改悪ですからね。

 

既存の顧客を守るため、

品質とサービスをキープするために

切れないとダメでしょう。

 

いい企業、人材輩出企業とかは、たとえ活躍してた人材でも、平気でクビにするやん

切るやん、新しいやつを入れるやん

 

ブランドはそうやって保たれるでしょう。

 

 

評判は切ってるから保たれるのです。

 

 


===

経済的自由、時間的自由、場所的自由、人間関係の自由の【4大自由】を日本最速記録で手に入れたと思われる不審者@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男

   




"make you feel, make you think."

 

SGT&BD
(Saionji General Trading & Business Development)

「人生を変える」にフォーカスしたブランド
         




Lose Yourself , Change Yourself.
(変えることのできるものについて、それを変えるだけの勇気を我らに与えたまえ。変えることのできないものについては、それを受け入れられる冷静さを与えたまえ。そして、変えることのできるものと、変えることのできないものとを、見分ける知恵を与えたまえ。)
 
説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-18、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。