本田圭佑の『日本人は甘えてる』は、正確には『大阪人は甘えてる』だと思う

本田圭佑の『日本人は甘えてる』は、正確には『大阪人は甘えてる』だと思う

  • たこ焼き350円 (梅田界隈でこれ)
  • 梅田界隈で家賃安い
  • 見栄を張らないで済む文化
  • 貧乏人に優しい文化

そりゃ、橋下さんが蓋を開けたらああなりますわ。都会のはずなのに給食ないとかクーラーないとかになりますわ。

しかも他の地方なら、大人しく東京ルールに頭を垂れるところを反発しますからね。

札幌、仙台、広島、福岡レベルだと、一周まわって賃貸の審査とか大阪より厳しいんだけど、大阪はいくらでも借り手があるからかその辺も優しい。

 

衣食住全部イージー、仕事もあって、都会性ありつつ東京みたいにごちゃごちゃしてなくて、車無しでも成立してしまう。

ソープが無いから、世間知らずも多い。

 

本田先生は大阪出身の石川星稜、名古屋グランパスエイトでしょ。たぶん、関西〜東海エリアを主にした日本感覚なんだよね。22歳までしか日本におらんし。

しらんけど

彼の発言って賛否両論っていうか、共感を受ける一方、反発大きいんだけど、たぶん共感してるのは関西人で、反発してるのは東京人。

 

東京に限れば世界一の都市やし、違う人種ウヨウヨいるから。

 

 

東京、大阪、名古屋以外は別の国だけど、

東京以外もまた別の国。

 

俺の感覚で数値化すると、

  • 東京 2.5
  • 名古屋 1
  • 大阪 1

くらい。つまり、大阪の2.5個分を狭いエリアに密集させたのが東京。

  • 神奈川 0.8
  • 埼玉 0.8
  • 兵庫 0.5
  • 千葉 0.5
  • 京都 0.5
  • 札幌 0.4
  • 福岡 0.4
  • 静岡  0.3
  • 仙台  0.3
  • 茨城  0.3
  • 岡山  0.3

ぐらいでかなり都会レベルが違う

京都5個分が東京、くらいの感じ

 

いつも思うんだけど、まず、人口的に

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋

エリアで日本国民の過半数超えちゃうんだけど、実質東北や千葉なんて東京のしもべであることとか、岐阜が愛知のしもべであることとか、そーゆーこと考えたらほとんど日本ってこの3つ。

 

東京発の出版書籍で一生懸命、

日本再興!

みたいな話してるけど、実はこれ、

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋

の話なんだよってことに気づかないといけない。名古屋は多分、東京に従うし、リニアでも接続する。

 

こうなると、実は、

日本ヤバイ論

の主軸は関西なんだよね。

古き良き関西体質にしがみつく人間は多分淘汰される。

 

あれでしょ

中国資本の工場で、

日本人労働者が単純労働させられたニュース、あれ大阪だったよね

シャープもパナも大阪だね

失われた30年で最も落ちたのは大阪だね

 

関東人が、気を遣って、

日本ヤバイ

ってオブラートに包んでて、

関西やばい

ってハッキリ関西人を刺さないから、だから関西出身の橋下さんが中央に重宝される。

 

実は東京は西に気を使ってる

 

やっぱ関西ええわ〜

って関西のぬるま湯構造に甘える人間は、数十年後、典型的な構造癒着型老害として、徹底糾弾される。

 

PS

だから関西発で、全日本的に、世界的にうまくいってるのの話は聞いといた方がいい。

日本電産とか、任天堂とか。

 

関西は日本人の悪いところであるムラ社会性質が強くて、関西という括りで叩くと、

あっ、あいつ関西馬鹿にしよった

関西人みんな集まれ、あいつ関西の敵やで

やったれやったれ

しばくぞ

とゴキブリみたいにワラワラ群がるから、実は改革するにあたり現地出身の人間でも苦労するという。

 

 

日本の大学は使えない人間ばかり社会に送ってる

有名大学出身者も使えない

-永守重信

 

 

 

 

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男


47都道府県・天下統一達成




800px-LineartPresRev


お仕事は、無職ですが人より課税されています。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。