【大学生のためのイメージしやすい子育てコストの話】 自分の生活費に加えて、出産に100万円、プラス年間100万円を毎年22年間拠出できれば、一応親になれるというか、22歳までの平均子育て費用に達する

自分の生活費に加えて、出産に100万円、プラス年間100万円を毎年22年間拠出できれば、一応親になれるというか、22歳までの平均子育て費用に達する

いわゆる、

奨学金にヒーヒー言いながら、まあ一応大学にはギリギリ行けるかいけないか

くらいの子供一匹が出来上がる

そういう計算にはなる

 

で、毎月の住宅ローン8万、カーローンアンド維持費で8万円としたら、毎月25万円くらいを自分の生活費に加えて、費用として拠出するイメージであれば、

(別途、家に初期費用で250〜1000万円≒20〜30年のローンと、車の初期費用のお金100〜200万円を用意するイメージ。通常頭金は総額の1/3くらいは必要かな。住宅ローンについてはこちら、「初期費用250万円の毎月8万円のローン30年マイホームと、初期費用50万円の毎月10万円の家賃どちらがお得か?(数学的に解き明かす)」を参照

年収600くらいだと、手取りから25×12=300万円を差し引いて、200万円とか、そのくらいの残りのお金になり、さらにパート主婦の100万円を足して300万円〜250万円くらい…で、そこらへんのよくいる大学生とかバイト高校生よりも貧乏な、かすれた吉野家で牛丼をかきこむサラリーマンの絵と、チャリを漕いで節約する主婦の図(もう長らく1万円のスニーカー買ってないわ・・・・主婦になってから自分の服とか靴買えないの・・・)みたいなのが見えてくると思う。ただし、住宅ローンで家を買っているので、家はそこそこ綺麗でまぁまぁ広くて車もあります、みたいな。

これが、共働きで、奥さんが400、旦那が500くらいだと、普通に子育て費用を引いても3〜400くらい残るので、家と車があって子供もありながら、それが毎年なので結構強くなってくるイメージ。

本当にざっくりとした概算だけれど。

 

年収300万円が結婚できないのはそういうこと。結婚しても子供は無理、ってなる。

でも、

  • 大学

を諦めれば、わりと簡単に成立しちゃって、だから、おじさんなのに年収400とか450とかしかないって人が平気で子供いたりするけれど、もちろんお家は賃貸で、子供は高卒コースで、みたいな感じ。

ただ、実家が金持ちとかだとまた話は別なんだな〜www 親が結婚祝いくれるとか、車買ってくれるとか、同居する・三世帯住宅建てるとかね。

 

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男


47都道府県・天下統一達成




800px-LineartPresRev


お仕事は、無職ですが人より課税されています。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。