安倍の本当の支持率は20%ってとこやね

内閣支持率の計算に無投票層が入ってないから、母数を投票権者全員にしたら良くて20%ぐらいじゃないかな。

だからといって、支持率高ければ良いって話ではなくてポピュリズムの危険もある。

安倍やめろコールをしてる人たちは、仮に安倍政権が倒れて別の庶民生活に寄り添う人間が上に立った時、既得権益層に足を引っ張られたり、日米外交でヘマこいたりしたときに、その人の政権運営に理解を示せるのか。戦後秩序はほとんど、自民党、特に保守と呼ばれる連中が築いてきたもので、この国を本当になんとかしないといけないってなったら、システムのショックとかは必ず起こるやろう。

例えば俺が仮に内閣総理大臣になったとしても、経団連やら、大企業やら、アメリカやらに足引っ張られるぜ。それで構造改革してる途中のプロセスを外から見たらどう映るか。仕事できてんなぁ、とか思うやろう。

 

東大生は安倍政権しか選べないっていう記事を見つけた。

https://www.google.co.jp/amp/s/www.businessinsider.jp/amp/post-34482

「まず、企画の前提が間違ってますよね。東大生なんて高所得者層の子どもが多いんだから、現状肯定派なのは当然じゃないっすか」

ぐう正論

「教育とかは反対する人がいないから、そもそもイシューにならないですよね」

本当これ。

教育に関する演説、スピーチで投票する相手決めるとかマジで情弱。

『子供のために年寄りの負担削ります』みたいな、誰かを敵に回すことを言う政治家にこそ、選ぶ価値がある。その点、橋下さんは素晴らしかった。

政治は結果がすべて。安倍総理は結果を出しているという点で評価できます

野党は理想的な政策を提案するが、どうやって結果を出すかという方法が現実的でない。

「リアリスティックな政治が正しいと思っていて、その点自民党はベター」

これもまあ、政治に期待してないある程度余裕のある階層のドライな意見として、正解やね。

「自民党は長く政権を担当しており、政治手法がブラックボックス化されている点はよくないと思いますね」

「理想は政権のチェック機能としての野党がいる二大政党制だけど、いまや自民党内の派閥だけでも十分かもしれないですね

これも自民党という政党を良く分かってる意見。

特にこの政治手法っていう部分では、本当に良くも悪くも騙し能力が、トランプ相手にも国民相手にも効いてるわ。もう、選挙とか票集めはある程度割り切りの表面的ポピュリズムに走って、政権とったら官僚やら、政治家の取り巻きやらが必死になって色々考えてる感じや。

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)@僻地で生きる





800px-LineartPresRev


お仕事は、無職です。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。