一昔前に『女性の品格』的な本が流行ったのは、女性は若さと乳の張りを失えば言ってることやってることの95%が不正解になっていくから。おばあちゃんが優しいのも、その試練に耐えた成果だよ。おじいちゃんおばあちゃんの優しさの影には『存在そのものが邪険にされ声が届かない者の悲しみと必死の生存戦略』が隠れてることを知ってるのかな?

 

一昔前に『女性の品格』的な本が流行ったのは、女性は若さと乳の張りを失えば言ってることやってることの95%が不正解になっていくから。おばあちゃんが優しいのも、その試練に耐えた成果だよ。

ちなみにおじさんが結婚か成功を目指すのも生存戦略さ。おじさんは迫害されやすいからね。

 

おばあちゃんがよく食べ物配るのは、若い頃は乳を露出して性欲を刺激して生きてたのが、食欲を刺激するスタイルに変化したんだよ。あと誰も言わないけど、実はおばあちゃんも一応女で、嘘の塊に年季が入ってるから、あの親しみとか柔らかさとかあれは詐欺師の極みだよ。不自然さやトゲが一切無くなったプロ中のプロの嘘。

 

だからおばあちゃん子は社会では使えない。

嘘に頭がやられてるから。

 

生き苦しいやつはおじいちゃんおばあちゃんと仲良過ぎ。

 

日本のおばあちゃんは進駐軍に苦言を呈されたほど、元売春婦の生き残りかもしれないから気をつけて。

 

おじいちゃんおばあちゃんの優しさの影には『存在そのものが邪険にされ声が届かない者の悲しみと必死の生存戦略』が隠れてることを知ってるのかな?

年取った人間が暗い顔してたら怖いからね

おじさん、おばさんが不機嫌なのは罪!みたいな本が書店に並んでるでしょ

おじいちゃんおばあちゃん向けの自己啓発本を広げて読んでみると、やっぱりその年代にも葛藤があるんだろうなってのを感じさせる記述なの

でも、世間のおじいちゃん、おばあちゃんって明るく優しく振る舞うよね

 

それはね、頑張ってそうしてるってこと

そうなるように訓練してきたってこと

 

いつも言ってるけど、25歳過ぎたら悩む価値すらない、って言うけど

歳を重ねるともう、不機嫌すらも罪になっていくんだ

人生ハードモードは増していく

 

ある意味高齢の政治家とかすごいし怖いよ

顔色一つ変えずに心の奥ですんげぇドロドロしたこと考えてたりするからな!

老獪さってやばいぜ!

 

イメージ京都の10乗

 

クソ雑魚ニートとか、おじいちゃんおばあちゃん大好きな奴多いけど、社会的に迫害されてる者同士で親和してるんだよね。

でもね、おじいちゃんおばあちゃんの優しさに逃げ込むニートって、本当にやばいと思うよ。おじいちゃんおばあちゃんは嬉しいだろうけどさ。

 

子供の頃のおじいちゃん、おばあちゃんとの思い出は素敵でいいけどさ、

大人になっておじいちゃんおばあちゃんと電話して心がほっこりしたり、社会人人生の辛さの心の支えにしてると、逆にその振れ幅で病むよ

 

意味わかる?

 

辛い仕事と、休日ディズニー夢の国を往復してたらギャップが酷過ぎて余計疲れるんだよ

人の心が壊れる時、それは自分が置かれた辛い日常とはかけ離れたキラキラを、特に自分の身近だった友達とかが獲得してるのを見た時とかかな

 

うわ、こいつマジバリキャリマッチョの思想じゃん

って引かれるかもしれないけど、

本気でガチで仕事が辛い時にやるべきことは

ただ寝ること。とにかく寝ること。それだけ。

 

仕事のキツさにもレベルがあって、ある程度余裕があって、ストレス溜まってる程度なら発散でいいけど、

ガチでどん底で成果出なくてやばくて追い詰められてて人生の勝負どころでみたいな時は、『寝る』以外なし、『仕事と寝る』以外なし

ある程度ケリがつく段階、次につながる足場・実績・能力ができたら余裕できるまで

おばあちゃんと電話したりディズニー行ったりエンタメ動画ばかり観ると余計に危ない。

心が壊れてしまう

 

休みに、『休む』ができないから病む

蜜に思える毒を呑んで、

味方を敵だと誤解し敵を味方だと誤解して死ぬんだ、人は

 

昔、加藤ミリヤと浜崎あゆみ、HYみたいな

恋に止む女の子の歌

って流行ったし、あいみょんが今は少しそれを担ってるかもしれないけど、

 

どうせ結ばれないと分かってるけどアナタのそばにいたい的な禁断のやつだったり、

あなたほらまた優しくするでしょう的なやつとか、

あーゆーの恋愛で繰り広げるのもいいけど、

キャリアにも同じ問題あるぜ

 

この二人の間に未来がないのわかってるけどそれでもこの肌の温もりを感じていたいの

的なやつがあれでしょ、ほら、年収450万円超えられない男性が職場に思ってることでしょ 😂笑

今で言うアパレル店員とか銀行員とか?笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

===


マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男


saionji general trading & business development




800px-LineartPresRev


お仕事は、無職ですが人より課税されています。
「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。


Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)





「遊び心」「粋」「真面目に不真面目」

(組織と他人に縛られるのが大嫌いな人)


"強くなくては生きていけない。優しくなければ生きている資格がない。"

"世界は変えられなくても、人生ぐらいは変えられる。"

"悪貨が良貨を駆逐する中、悪貨に転じないことが「恥」や「損」であるならば、清濁併せ吞み、仮面を被った「良貨」であり続けるのみ。"

説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。