Σ : 「結婚して幸せになる」以外は全て叶う身も蓋もないメルマガ(13)

Σ : 「結婚して幸せになる」以外は全て叶う身も蓋もないメルマガ(13)
_______________

 

無駄な努力で消耗ってしたくないですよね。

世の中の人は、大抵そう思っているはずです。

では、

「なぜ無駄な努力というものが生まれるか」

ですが、これはシンプルに勉強不足であるケースが多いのです。

例えば地方銀行は、

・青森

・秋田

・栃木

・群馬

・山梨

・岐阜

・福井

・石川

・富山

・三重

・奈良

・和歌山

・鳥取

・島根

・岡山

・山口

・高知

・徳島

・香川

・大分

・宮崎

・長崎

の23県は、複数の地銀を一行に集約しても本業で営業経費を賄えない、

と金融庁が2018年に試算をしていますが、

経営的にも厳しく、まさに地銀には再編の嵐が吹き荒れている。

・・・・・・こんな世界にエントリーする努力ってどうなのか。

例えば、HP作成。

今はワードプレスなどでできるのに、

今更HTMLをわざわざ覚えたり、Dream weaverの勉強したりする必要は無いですよね。

自動車業界が、100年に一度の転換期と呼ばれ、

CASE、つまり

Connected(コネクティッド)、Autonomous/Automated(自動化)、Shared( シェアリング)、Electric(電動化)

の時代と言われて移動やマイカーそのものの再定義と

技術革新の最中で揺さぶられており、

「自動車関連産業の人間は今後、電気自動車化で部品の不要化が進むため80%が失業」

と言われている中で、この業界に進むための努力ってどうなのか。

燃焼系エンジンの勉強なんか、今からしたところで、

「環境対策」

などと言われている中、役に立つのか。

外の世界を理解しておかないと、

方向性が見極められないので、

無駄な努力をしてしまいがちなのです。

(1)外の世界を確認する

(2)努力の方向性を考える

(3)頑張りどころを考える

(4)頑張りどころでは逃げない

というこの4つは大事でしょう。

私が見てきた限り、人生がうまくいっていない、経済的に上手くいかない人たちは以上4点がズレている気がします。

さて、

では、人生における頑張りどころはどこでしょうか。

ひとまず私は、
________

使える現場レベルのスキルを習得すること
________

だと思うのです。

時代を読んで、何か習得する現場レベルのスキルを決める。

エキスパート性ですね。

この現場レベルのスキルがあることは、

自分の「根拠」になり、現場レベルの人から求心力を得ることにもつながり、

レイヤーを上げた時にトンチンカンな思考をしないための拠り所にもなる。

「いざという時、この現場レベルの仕事で食っていけば良いや」

というお守りにもなるでしょう。

これはある程度のレベルで良い。

この現場レベルのスキルだけで生きていこうとすると、

便利屋というか、使われて終わりの人になってしまうのですが、

現場レベルのスキルを身につけつつ、さらに発展することが重要です。

難しい話ではありません。

具体的に、

「これができるよ」

っていうのが1つあれば良いと思うのです。

そして、そこから何をして行くかですが、

_____________

大きな自分のダムと水道管
_____________

を作って行くことです。

簡単に言うと、貧乏な人たちというのは、

小さなバケツを持って毎日水汲みに行っている人たちです。

世の中の人たちは、

小さなバケツとそこに入った水を持って群がっていますが、

一方で世の中のお金持ちというのは大きなダムや水道管を所有しているわけです。

仮に不況が訪れても、小さなバケツの人たちは干上がりますが、大きなダムの人たちは平気です。

それどころか、相対性を生かして

さらに有利な商売が出来てしまいます。

水を汲む、

という作業はその日1日を潤してくれる代わりに、

長期的に水汲み作業を続けることを確定させてしまいます。

一方で、

自分でダムを作る、

水道管を引いてくるという作業は、

短期的には大変でも、長期的には生活をガラリと変えてしまうでしょう。

・・・・・え?

「現場レベルのスキル」って何から習得すれば良いかって?

・・・・うーん、そうですねぇ、やっぱり、現代だとパソコンスキル、ITスキル、ネットスキルは

大前提として必須じゃないですか?

せっかくですので、

今日は、

現代テクノロジー企業、

「GAFA」を使いこなして人生に勝利しようぜ!という話をしたいと思います。

私はもう、

Google先生やamazon先生とのお付き合いは10年、

Apple先生とのお付き合いは15年以上、

という感じですが

(Facebook先生とのお付き合いは、傘下にあるインスタグラムも含めて無いですね)

GAFAにマイクロソフトのMを足したGAFAMの5社で、日本に上場している全企業の時価総額合計を上回っている・・・・

という現実が今、あります。

この5社は、日本のすべての企業のトータル以上の存在です。

もはや、世の中の支配者。

はっきり言って、

こんな極東の島国でしか通用しないような、

変な資格を取るより、

「GAFAM」のサービスに通じた方が強いんですよ。

中小企業診断士とか取るより、エクセルを使える人材の方が使えるし、給料上がるでしょ。

GAFAMを攻略する。

では、

「西園寺先生のGAFAM活用術」

の講義を始めさせて頂きます。

よろしくお願いしまーす。

まず、最初は「アマゾン」ですが、

アマゾンの活用法としては、

重くて持ち運びが面倒な飲料水などを定期お得便で頼み、

アマゾンプライムに入会してプライムビデオを観て・・・・・

みたいなことばかりやってる人が多いと思いますが、もっと良い使い方を教えます。

それは、

「マーケティング・リサーチ」

です。

アマゾンにある売り上げランキングってあるじゃないですか。

これ、かなり使えるデータです。今、世の中で何が流行ってるのか、これが全部わかる。

アマゾンは今、ほとんど網羅している状態なので、アマゾンを見れば世の中のことはわかってしまうんです。

さらに、レビューをひらけば、

具体的なコンシューマーの意見が読み取れるでしょう。

それだけじゃない。

アマゾンのビッグデータ分析部隊が開発した、

「この商品を買った人はこの商品も見ています」的なレコメンド機能を使って、

関連を辿っていく事が出来るんです!まぁ、なんと素敵な事でしょうか!!

自分で商売やりたい人は、

アマゾンマーケットプレイスに登録することもできますしね。

youtubeやテレビの問題点は、

「無料ユーザー」ばかり集まってることですが、

amazonに集まっているユーザーは

「課金ユーザー」です。実際にお金を使う人たちです。

そのお金が動いた結果が、データとして公開されているので、かなり貴重です。課金型モデルの商売をしてる人は必見なのです。

インターネットは金使わないゴミどももウヨウヨしていて玉石混合ですが、

Amazonは金使う人たちが集まっているから価値があるのです。

_______

Amazonの本質は、

FacebookやGoogle(youtube)に群がってるユーザーとは違い、

実際に課金をする層が集まっている
_______

ということです。

そのデータが開示されているということ。

アマゾンから辿れる、ビッグデータ解析の結果には注目した方が良いですよ。

マーケットリサーチを、

・ツイッター

・インスタ

・youtube

などのバズり具合で調べる人たちがいますが、

私からすると、

「何もわかってない!」

という事。

これらのメディアは、

・低所得者

・お子ちゃま

・フリーライダー

・暇な主婦

・暇な金のない高齢者

・買う気がない人たち

などがたくさんいて

ダイレクト・マネタイズのための

リサーチには向かないのです。

amazonとにらめっこして、世相を読む事ができれば、

仕事の成果に繋がるはずです。

はい、次は、

「Apple活用術」

です。

結論から言いますが、

私は、iphoneにお金を使いすぎてる人たちは

ちょっと微妙だな〜と思ってしまいます。

Appleとの付き合い方で、一番おすすめなのは、

まずimacにお金をつぎ込むことです。

できればメモリも拡張した方が良いです。容量に関しては、低いモデルでも良いので、icloud driveに入りましょう。

macのパソコンは、生産性を高めます。

アウトプットの方に力を入れるのです。

そして、iphoneは正直、一番安いやつで良いです。

iphoneは別に、持てれば良い、という感じ。

なぜなら、どれだけ進化しようと、iphoneはiphoneでインプット用だから。

金稼ぐためのアウトプット機器に金投じるのが大事ですね。

imac、macbook持ってないくせに

iPhoneを最新型にしたがるタイプはセンスないですね

アイフォン < マック

これが、正しい力点の入れ方。

ホリエモンみたいに、

「スマホがあれば仕事全部完結する、パソコンもう使わない」

というタイプの人もいるでしょうが、

彼は基本的に著作物をゴーストライターに欠かせて、

スマホでミーティングして話を進めて、誰かに指示をして・・・・という感じで

具体的なクリエイティブに関与していませんが、そういう実作業がある人はやはりパソコンは必須。

プログラミングするとか、

動画編集するとか、

テキスト入力するとか。

なので、iphoneよりもimacに力を入れる。

macbookでも良いのですけれど、imacにした方が生産性は上がると思います。

imacを買い〜の、

クリエイティブ系ツールを

いじくりまわしたりしていると、

食いっぱぐれることは無いかもしれません。

そして、もう1つ大事なのは、

________

ipadを買うこと

________

です。

私は昔、kindle fireも持っていたのですが、

結局、ipadしか使わなくなっちゃいました。

ipadがあれば、まず電子書籍が読みやすい。加えて、ブラウジングができる。

ノートパソコン的な作業は、

ipadにキーパッドを接続するだけで十分な気がします。

お絵かきもできるしね。

iMac + iPad + iphone

というのが良い組み合わせ。

ところが、生産性が低い人というのは、

そこらへんの女の子に多いのですけど、

「iphoneだけ」

みたいなのが多い。しかもパソコンはウィンドウズ、みたいな。スマホに金使ったからパソコン節約、みたいな発想。

意味ないじゃーん!って感じですよね。

Airdropも連携しないし、iCloud driveも連携しないし。

はい、そして最後が、google活用術です。

これが一番大事です。本題です。

まずですが、

知的生産職に就いたら、

・資料

・書籍

などの蓄積が増加していき、

どこでどうやって保存したら良いのだろう、と思う事が増えると思いますが、

私のオススメはズバリ、

________

外注業者にPDF化 → google driveに保存

________

です。

googleは検索の会社です。

だからこそ、なのですが、google driveの検索能力がかなり高い。

テキストベースのものはもちろん、画像からも文字を読み取る力があるので、

写真に写った文字を検索結果に反映させる力があるのがgoogle driveの凄いところです。

だから、

google driveにデータをなんでも詰め込んでおけば、

検索した時に必ず出てくるという事。

保存する時に、何かキーワードを埋め込んでおくなどの工夫をすれば、もう情報に埋もれる事もありません。

______

新時代の情報管理術。

検索が必要なデータは、

全部google driveにぶっこめば良いのです。
______

google driveの検索能力がかなり高い。

それから、

マイクロソフトのパワーポイントというソフトと似ている

グーグルスライドというものがあるのですが、

これはクラウドサービスなので、

クローム(ブラウザ)で検索をかけて、そのままその画面で立ち上げて編集して、クラウドに保存、続きはどこからでも・・・・

という作業ができる画期的なものです。

ローカル保存じゃなくて、クラウド保存なのですね。

これは、生産性が上がりますね。いつでもどこでも作業できる。

しかも、スライドで作業する時に、音声入力機能もあって、喋って入力できるので生産が早い。

そして、画像検索をして、その画像を直で挿入、そんな事ができるのですね。

googleのサービスを使えば、

クラウド上で仕事関係者とデータを共有し、

作業も平行で行う事ができる上、

AIが参加者の会議日程、スケジュール調整を自動でやってくれたりします(グーグルカレンダーを使えば)。

マイクロソフトオフィスでやってることを

グーグルのサービスで代替できないか?と考えてみると

生産性がグッと上がるかもしれません。というのは、グーグルのサービスはクラウドベースだからですね。

そして、言わずもがなのGmail。

もう、これが無いと私は生きていけません、というぐらい活用している。

理由はまぁ、あちこちのメルマガに登録したり、

webサービスを利用したりする時に使うってのもあるんですが、

「メール」というのは究極的にはデータの受け渡しに使えるので、

ベースとなるメールアドレスを持っておくことは色々便利です。

さらに、

自らビジネスを展開する際、

「見込み客リスト」を作ろう、獲得しよう、と思った時、

お客さんが提供してくれるメールアドレスもまた、グーグルのフリーアドレスである事が多いでしょう。

・・・・・・そして最後は、SEO/SEMとyoutube、それからグーグルアドワーズ。

現代においては、自らのビジネスで、

「お客さんを集める」

という行為に、必ずgoogleとの関係が出てきます。

だからこそ、

Googleをpaid mediaとして有料広告を打つ、

そして検索エンジン経由での無料集客(SEO/SEM)、

youtube集客、

これらを行うことで、うまくいけば効率的にマーケティングを仕掛ける事ができるわけです。

現代の知的生産は、

・テキスト生産

・音声生産

・動画生産

・イラスト生産

・会議、ミーティング、コミュニケーション

で成り立っていると思いますが、

GAFAMはこれらに必ずと言っていいほど食い込んでおり、

私たちはこれらのツールを使いこなしつつ、世の中を渡っていかなければならない。

で、まぁ、

面白いのは、

「GAFAM」

に関係するサービス、アプリケーション、システムに

通じるだけでマネタイズができちゃう世の中になりつつあるという事ですね。

フェイスブックで稼いでいた人もいたし、

インスタグラマーで稼いでいる人もいるし。

仕事に困ってる、っていうシングルマザーとかは、

とりあえずパソコンを買って、

パソコンで需要がありそうなソフトをいじくり回して

それを武器に就職活動したら良いんじゃないですかね。

 

 

 


===

マイルドヤンキーでもなく、意識高い系でもなく、「ハードニート」@西園寺貴文(憧れはゴルゴ13)#+6σの男

 

Make you feel, Make you think. SGT&BD.

 
お仕事は、無職ですが人より課税されています。 「0」は無限だと信じたい。賽は投げられたのだから。 (本当の仕事はquantesque、archspect、marketard)
 
Lose Yourself , Change Yourself.
(我を忘れろ、クソな自尊心を手放せ、お前の全てを何かに捧げろ。そして己を変えろ。)
 
説明しよう!西園寺貴文とは、常識と大衆に反逆する「社会不適合者」である!平日の昼間っからスタバでゴロゴロするかと思えば、そのまま軽いノリでソー◯をお風呂代わりに利用。挙句の果てには気分で空港に向かい、当日券でそのままどこかへ飛んでしまうという自由を履き違えたピーターパンである!「働かざること山の如し」。彼がただのニートと違う点はたった1つだけ!そう。それは「圧倒的な書く力」である。ペンは剣よりも強し。ペンを握った男の「逆転」ヒップホッパー的反逆人生。そして「ここ」は、そんな西園寺貴文の生き方を後続の者たちへと伝承する、極めてアンダーグラウンドな世界である。 U-20、厳禁。低脳、厳禁。情弱、厳禁。